nobody knows diary

神経心理学や言語病理学について、読んだ論文をまとめています。

重複記憶錯誤について

林竜一郎:急性期脳卒中診療における重複記憶錯誤.Modern Physician 30: 11, 2010

 

重複記憶錯誤について、神経内科医にむけられて書かれたものと思われる。

 

Devinsky(2009)を引用して、「その機序は現時点では不明瞭だが、自己認識や親近性の判断に優位な右半球障害と、カテゴリー化に優位な左半球の過剰な活動が相まって生じるとする意見もある」と述べる。さらに「同一性の判断は人の認知機能の根幹でもあり、その意味でも様々な場面でより注目されるべき症候と考える」との見解を示し締めくくっている。